テクノロジー映像

プロジェクションマッピングとARを結ぶ「Lightform」

プロジェクター投影先をスキャンし、解析投影映像を加工することでプロジェクションマッピングを行う手助けをしてくれるスキャナーLightformが夏に発売される

MadMapperSpacial Scannerをハードウェア化したようなこのスキャナーは、技術的には目新しいものではないが、AIを利用した解析や使いやすさにフォーカスしている製品コンセプトに特徴があると言えそうですね

プロジェクションマッピングだけのツールというよりは解析した実際のオブジェクトに情報を投影するARへの流用を考えられておりヘッドセットや画面越しではないARの可能性を切り拓くものなのかもしれません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です