高知

世界で最も有名な豪華客船クイーン・エリザベスが高知新港に!

今年も多くの巨大クルーズ船が高知新港へ寄港する予定になっていますが、世界的にも最も有名といわれる豪華客船の名を継ぐ、「クリーン・エリザベス」が3月19日10:00に入港予定となっている。

神戸から出航後に、鹿児島→釜山→広島→高知→神戸という1週間のクルーズの中の寄港で、日本発着となるクルーズは史上初となるようです。

 

クイーン・エリザベス

総トン数:90,400トン
乗客定員:2,092名
全長:294m
乗組員数:約900名(予定)
船内通貨:US$
就航:2010年10月
船籍:イギリス
寄港日には観覧車用の駐車場も用意されているので、その巨大な船体を見にいくのも楽しいに違いありませんね。

 

関連記事

「超巨大クルーズ船は今年も高知新港へやって来る」

 

クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目画像をを素材として二次利用しています。

投稿者プロフィール

admin
admin
コーヒーと音楽をこよなく愛す自称ナイスミドル。
1児の父でもあり県内の公園に出没中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です