アウトドアニュース高知

高知の梅雨を楽しもう!『愛の花』アガパンサスのお話し

梅雨時期に入り、ちょっと外出がしづらくなるこのシーズン。
『なんだか気持ちもどんよりしちゃう~』って方も多いのではないでしょうか?

そんな時は、ちょっと外の景色を探してみて(^^)

遠目には色違いの彼岸花?なんて見えてしまうこの花。

名前はアガパンサス。

Agapanthus の名前は、ギリシア語の『agape』(愛)と『anthos』(花)とを組み合わせたもので、語源を直訳すれば、正に『愛の花』。開花シーズンは短く、特にこの時期、高知の至る所で見掛ける事が出来る花なんです(^^)

花言葉は名前にふさわしく、『ラブレター』、『恋の訪れ』など・・・
また、淡青紫色の涼しげな色合いと、凛とした花の姿から『知的な装い』の花言葉も持つ花です。

なんだか素敵ですね(^^)

ちょっと、うっとおしいこの季節のお出かけ・・・
是非、この時期のお出かけの際は、愛の花アガパンサスを探してみては?
見つけるだけで、きっと幸せな気持ちになれる事間違いありません。

投稿者プロフィール

いしださきち
いしださきち
豊かな自然に囲まれた高知。忙しい日常生活の中で、ついつい見落としてしまいがちな高知の良い点を発見し、ご紹介させていただきたいと思います。 高知の自然と高知に住む人々の魅力に惹かれ、定住を決めた愛知県からIターン組みです。県外の人にも高知の素晴らしさを知っていただけれたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です