アウトドアニュース高知

梅雨には梅雨を楽しもう!!見頃を迎えた土佐市蓮池公園

高知県では、『梅雨入りと思われる宣言』後の晴天が続きましたが、いよいよ本格的な長雨のシーズンを迎えそうですね。

雨降りの日には、どうしてもお出掛けがしづらくなりますが、この時期ならではの自然とのふれあいも大切にしたいですね(^^)

という訳で、本日ご紹介したいのは、土佐市蓮池にある蓮池公園です。

高知に住まわれている方は、土佐市蓮池という地名をご存知の方も多く、また、蓮池公園の名称も聞いた事があるという方も多いと思いますが、思いの外、実際に行った事が無いという方も多いのではないでしょうか?

近年の住宅開発などにより、その規模が縮小されたと聞いておりますが、今がちょうど蓮の花の開花シーズン。どうせなら、キレイと言われるタイミングで訪れたい場所ですよね。

6月も中盤に入り、ここ、蓮池公園では、蓮の花の見頃を迎えております。

公園内には、あじさいが植えられている場所もあり、6月を代表する花のコラボレーションを楽しむことも出来ます(^^)

蓮の花は、日の出以降の早い時間が一番楽しめますが、これからお天気が悪くなると、お昼頃まで見事な花を咲かせると言われております。

梅雨の間のお楽しみのひとつ、蓮の花を見学して、この時期ならではを楽しんでみてはいかがでしょう?入場料無料ですよ(^^)

投稿者プロフィール

いしださきち
いしださきち
豊かな自然に囲まれた高知。忙しい日常生活の中で、ついつい見落としてしまいがちな高知の良い点を発見し、ご紹介させていただきたいと思います。
高知の自然と高知に住む人々の魅力に惹かれ、定住を決めた愛知県からIターン組みです。県外の人にも高知の素晴らしさを知っていただけれたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です