アウトドアニュース高知

全国的にも珍しい???6月に満開を迎える土佐市出間のひまわり畑

ここ、土佐市の出間には、例年、6月から7月に見事な花を咲かせる早咲きのひまわりがおよそ16万本も植えられており、人の背丈を超える程に成長したひまわりが満開の時期を迎え、訪れる人々の心を癒やしてくれています。

ひまわり・・・と言えば、お日さまに向かい元気に咲く姿が有名ですよね。ここ、土佐市出間のひまわり達も元気にお日さまを追いかけています。
ほとんど全てのひまわりが、同じ方角を向くので、訪れる時間帯によって、ひまわりの姿と背景になる山の位置が変わるのもひとつの特徴ですね(^^)

筆者の個人的な感想では、午前中の早い時間か夕方涼しくなってからの時間帯が、ここ、出間のひまわり畑に訪れる良い時間帯だと思いますよ(^^)

ちょっと注意していただきたい点は、自然の中に咲くひまわりには、ミツバチが沢山集まってきます。

ハチが苦手~と思われる方は、ハチが寄ってくると言われる黒い服装を避けた方が良いかも知れません(^^)

見頃は今月いっぱい。毎日、頑張っておられる皆さん、お時間の空いた時に土佐市出間のひまわり畑を訪れてみてはいかがでしょうか?

きっと元気を分けてもらえると思いますよ(^^)

投稿者プロフィール

いしださきち
いしださきち
豊かな自然に囲まれた高知。忙しい日常生活の中で、ついつい見落としてしまいがちな高知の良い点を発見し、ご紹介させていただきたいと思います。
高知の自然と高知に住む人々の魅力に惹かれ、定住を決めた愛知県からIターン組みです。県外の人にも高知の素晴らしさを知っていただけれたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です