高知

超巨大クルーズ船は今年も高知新港へやって来る

昨年、高知新港へ何度も寄港した超大型客船は、インバウンド需要を生み出すこともですが、その姿を見ること自体もちょっとした楽しみとなりました。

今年もまだまだ寄港する予定となっており、平成29年度の入港予定が高知県庁ホームページに記載されています。

また、入港予定が近いものを下記表にしてみました。

ダントツの大きさを誇るのが「Quantum of the Seas」で、世界最上級の船体には海上約90mからの絶景が楽しめる宝石型展望カプセル「ノース・スター」やスカイダイビング体験が出来る「リップコード・アイフライ」、洋上最大のスポーツとエンターテイメント屋内施設「シー・プレックス」など驚きの施設を搭載している。

寄港日に高知新港へ行けば、観覧者用の駐車場も用意されているので、まだ見られてない方はぜひ。巨大なビルが浮いているようなその迫力は必見です。

 

クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目画像をを素材として二次利用しています。

投稿者プロフィール

admin
admin
コーヒーと音楽をこよなく愛す自称ナイスミドル。 1児の父でもあり県内の公園に出没中。

Join the discussion

  1. Pingback: 世界で最も有名な豪華客船クイーン・エリザベスが高知新港に! – TREES

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です