映像

意外と少ないインスタレーションに使える調光シーケンスソフト

照明などを制御するための通信プロトコル「DMX」、最近ではPC制御も当たり前となっていますが、Mac用のソフトは意外と少ない。

あとはVJソフトでDMXを扱えるものもあるが、Windowsを含めてほとんどのソフトが業務用となっている。長尺のシーケンスを組むにはVJソフトは使いづらい場合が多いし、業務用ソフトもやはり分かりづらい。

そんな中、タイムラインに沿ってのオートメーションを書くことで、DMXやMIDI、OSCを出力できる「VEZÉR」はインスタレーションなどに向いている。Quartz Composerをベースにした安価なVJソフト「CoGe」をリリースしている Imimotのソフトで、価格も$99.00と安価。

分かりやすいインターフェイスで、USB-DMXインターフェイスなどと組み合わせることで、手軽にプログラマブルな照明やインスタレーションを組み合わせられるのは非常に魅力的です。

投稿者プロフィール

MIHQ
MIHQ
インタラクティブな映像演出や動画制作を行う映像制作チーム。 制作依頼やお問い合わせはinfo@mihq.netまで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です